予防歯科について

予防歯科とは?

「痛いところを治す、痛くなってから治す。」そんな時代は終わりました。

なぜ、虫歯になるのか?いくら良い治療をしても、病気の原因があれば、病気はまた再発します。

虫歯や歯周病の原因は、歯につく汚れの中にいる細菌です。毎日歯を磨いていても歯の汚れを完全にキレイにおとすのは簡単ではありせん。 歯科医院でPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を行うことによって、虫歯や歯周病を予防することができます。

定期健診

「毎日、きれいに歯磨きをしている」と思っていてもどうしても磨き残しはあり、その汚れが虫歯や歯周病の原因になります。

そのために当クリニックでは、下記のPMTCやフッ素塗布などによる定期的な健診をおすすめしています。いつまでも自分の歯で噛めるように、当クリニックがしっかりサポートさせていただきます。


PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)

歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去する方法です。

虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化された予防歯科の代表的な治療法です。

みやざき歯科では、歯科衛生士も拡大鏡を使用していますので、質の高いPMTCを提供しています。

フッ素塗布と再石灰化

エアフロー

虫歯予防になぜフッ素が有効かというと、歯牙の表面であるエナメル質にフッ化ナトリウムを塗布することで化学変化が起き、虫歯になりにくい歯質に変化するためです。

また、初期虫歯に対して有効な再石灰化ペースト(リナメル、MIペースト)を塗りこむことにより、初期虫歯の修復を図ります。

グリシンというアミノ酸のパウダーを噴射して歯の表面の着色や汚れ、歯垢を落とします。歯の表面を全く傷付けることはありませんので、安心です。またしょっぱさや痛みもありません。

お知らせ

夏季休診のお知らせ

8月11日から8月16日は休診となります。

8月9日(水)は振替診療いたします。



院長コラム
E PARK   みやざき歯科