保険外(自費)診療について

保険診療とは?

保険診療とは、誰もが平等な治療が受けられるように考えられたとても良いシステムです。

諸外国にくらべて非常に安価に治療を受けることが出来ます。

しかし、保険では治療法や材料などが限られ、時間的な制約も受けるので、常にベストな治療が出来るとは限らないのです。また、現在の先進的な治療法、材料等はほとんど認められていないため妥協的な治療になることは避けられません。

そのために数年おきに再治療を強いられてしまうことも多いのです。

保険外(自費)診療とは?

保険外治療(自費治療)は保険と比べると高価ですが、材料や治療法にも制約がなく、患者様一人々に合ったより良い治療を、十分な時間をかけて行なうことができるので、審美性に優れた質の高い最新の治療することができるのです。

しかしながら、保険外治療は、歯科医院によって大きく差が出る治療ともいえます。なぜなら保険の治療のような一定の基準がないからです。そのため、同じ保険外治療でも、使用する材料、時間や手間のかけ方は、各医院によって大きく異なるのです。

当院の保険外(自費)診療について

  • 精密診療をモットーとしていますので、十分な時間をかけてマイクロスコープや、倍率8倍の拡大鏡を駆使して、診療にあたります。
  • 型どりの前には、プラークや歯石を除去して歯肉を炎症を抑えてきわの部分の型が取りやすくします。
  • 歯肉圧排を行い際の部分が鮮明に、型がとれるようにします。
  • 型どりの際には、非常に精密に型がとれるシリコン系の材料を用いています。かみ合わせの記録も狂いのないシリコン系のものを使用しています。
  • 歯肉の変色や歯根破折の原因となるメタルコアは使用せず、ファイバーコアを用いています。(ファイバーコア代無料)
  • 使用する接着剤等も保険治療とは異なるより強力で劣化のないものを使用します。
  • 入れ歯制作の場合は、長年の経験を活かしつつ、出来上がるまでの各ステップごとに時間をしっかり取って、くるいのない外れない入れ歯を作り上げるようにしています。
  • 腕の良い歯科技工士と提携しています。
  • より多くの皆さまに保険外治療の良さを知っていただくために、価格を抑えた設定にしています。

■当院の保険外(自費)診療の保証期間

当院の保険外(自費)の装着物の保証期間は、5年となっております。

ただし、定期健診においでいただくことが条件になっております。




保険治療で、ほぼ十分な治療が、受けられると思われるもの

  • 抜歯等の外科手術
  • 虫歯や歯周病の検査
  • 初期~中程度の歯周病の治療
  • 1回で完了する虫歯の詰め物
  • 乳歯の虫歯の治療
  • 難症例以外の根管治療

場合によっては、保険外治療を選択した方がよいと思われるもの

  • 重度の歯周病治療時の骨再生を行う歯周病手術
  • 審美性が重要視される前歯の詰め物
  • 型を取って作成する詰め物
  • 快適性や審美性を重視して入れ歯を作成する場合

保険外治療を選択した方が良いと思われるもの

  • 被せもの(特に前歯)
  • 部分入れ歯
  • 上の総入れ歯

お知らせ

夏季休診のお知らせ

8月11日から8月16日は休診となります。

8月9日(水)は振替診療いたします。



院長コラム
E PARK   みやざき歯科